運動している肥満女性
  • ホーム
  • なぜダイエットマシーンでは痩せないのか

なぜダイエットマシーンでは痩せないのか

ダイエットを一度は経験したことがあると答えた人は日本人の約6割に上ります。
これまで、ダイエットの方法には様々な方法が出回っており、その時代によって流行があります。
その中でも何らかの運動を行なうことはいつの時代でも有効と言われています。

最近、運動のために会社帰りにスポーツジムでマシーンを使用する人が増加しており、ダイエットを行なうためのマシーンは多くのものが出回っています。
ランニングマシーンや本格的な筋力強化を図るマシーンなどがありますがなかなか痩せないのです。
これにはカロリーが関係しています。

運動をしたけど痩せないと感じた時には一度基本を思い出すことが大切です。
ダイエットの基本は摂取カロリーを消費カロリーが上回ることです。
つまり、消費したカロリー以上に摂取してしまうと痩せないのです。
このことから、一日の摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすれば痩せないということはまずありえません。

例えば、154cmの成人女性で一日中座って生活する人の消費カロリーは約1300~1560kcalになります。
これにマシーンを使用した運動を組み合わせることで更に消費カロリーが増えます。
よくスポーツジム等で見かけるサイクリングマシーンを1時間行なうと約200~300kcalを消費します。
一日中パソコンの前で事務作業を行ってアフターファイブにサイクリングマシーンでトレーニングを行なえば一日に約1500~1860kcalを消費する計算になります。
このようにダイエットを行なうには摂取カロリーと消費カロリーを考えながら取り組むことで目標を達成することができます。
このことを考えておかなければ痩せないと悩んでしまう可能性が高いです。

関連記事